ずぼら万能飯 オートミール

日常
スポンサーリンク

はじめに

最近ハマっている食べ物、オートミールについて書こうと思います。

普段からトレーニング等をやっている方なら一度は聞いたこと見たことあるワードではないでしょうか?

かくいう私もオートミールの存在は前々から知っていましたが、実際に食べたことはありませんでした。

現在コロナの影響もあり、外に思うように出れず家に籠る日々、物事に対してモチベーションが上がらない日々が続いています。皆さんも同様でしょうか?

自分の場合、以前はほぼ毎日ジムでトレーニングをやっており、それが1年ぐらい続いていました。しかし、政府から緊急事態宣言が発令され、通っていたジムが閉鎖になってしまいました。それ以降は家で自重トレーニングを中心に、ジムよりも負荷の少ないトレーニングを行っています。

自重トレーニングの特徴として、トレーニングメニューが特性上似たり寄ったりになりがちなので、強靭な意志が無い限りはマンネリ化しやすいと個人的に思っています。

私自身もマンネリ気味となっており、乗じて食事にも気を使わなくなってきてしまいました。。

食事すらも面倒くさいんですw

しかし、少ない食事回数、そして偏った食事、こんな生活が続いてしまっては良くないと思い、下がってしまった意識を高めるためにも以前から気になっていたオートミールとやらを食べるようにしました!

オートミールとは?

オートミールの定義として、Wikipediaによると

オートミール英語: oatmeal)とは、燕麦(エンバク)を脱穀して調理しやすく加工したものである。また英語名の「Oat」から、オートムギオーツ麦オートとも呼ばれる。

Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/オートミール より引用

と書かれています。オートミールのオートってオーツ麦の”oat”からきているんですね!私はこれまで自動などの意味がある”auto”のことだと思っており、何が自動なんだろう…などと考えていました(笑)

オーツ(えんばく)を押しつぶしたり粉状にしたりなど様々な加工方法もあるようですね。また、アメリカを中心に海外ではポピュラーだそうです。

なぜ筆者がオートミールにはまったのか?理由は3つあります!

  • 栄養分が優秀
  • 手軽に作れる

理由について解説したいと思います。

オートミールの栄養分

栄養分におけるメリットについてまとめてみました!

業務スーパーに売られているこちらのオートミールを用いて以後解説いたします!

オートミールと普段みんなが食べている白米の栄養素、カロリーそれぞれ比較してみました。数値は100gあたりのものになります。

最大の特徴は何といっても糖質、食物繊維から成る炭水化物ですね!

糖質がオートミールの方が少ないのは勿論のこと、食物繊維が多いんです!その中でも、水溶性食物繊維が多く含まれているそうでお通じ改善が期待されます!

また、白米は高GI値食品なのに対し、オートミールは低GI値食品でもあります。GI値というのは、血糖値の上がりやすさ即ち太りにくさの指標の一つです。

タンパク質も白米より多く含まれているようです。トレーニーの方などタンパク質を気にされる方には嬉しいですね。100gあたりの脂質やカロリーに関してはオートミールの方が高くなるようですが、1食に対する量で考えたらむしろオートミールの方が優秀だということが分かります。1食あたりの栄養分内訳の比較を表にしてみました。

オートミール白米
1食あたりの量40g70g
カロリー150kcal249.2kcal
タンパク質5g4.27g
脂質2.52g0.63g
糖質23g53.62g
食物繊維4g0.35g

いかがでしょうか?オートミールの方が優秀だということが分かると思います。

無論、白米にもメリットはあり、増量やトレーニング前のエネルギー補給などに最適です。ケースバイケースですね。

1食あたりの量の根拠としては、オートミールは外装に書かれている目安、白米はお茶碗1杯の量を参考にしました。

ちなみにオートミール40gは少ないように見えますが、水でふやかすと量がかなり増えます。また、食物繊維が豊富なため、腹持ちが凄くいいこともメリットのひとつだと思います。

オートミールの価格

オートミールにはまった理由その2!価格の安さです。

筆者は業務スーパーで先ほども挙げたこちらのオートミールを買っています。

そのお値段、1キログラム398円!(税抜き)

100gで約40円です。なかなか手ごろだと思います。

また、業務スーパーの店舗や時期によっては1キログラム100円程度で売られていることもあるとか無いとか…。うーん恐るべし業務スーパー。

その他にもAmazonや楽天などのECサイトで安く取り扱っているものもあるようなので、ぜひチェックしてみて下さいね!

調理が手軽!

こちらは筆者によるオートミール調理風景(4倍速)です。

調理時間、たったの2分半!!キューピーも真っ青。

作り方や栄養分はこちらの写真をご覧ください。instagramに投稿したストーリーのスクリーンショットです(笑)ずぼらの極み。

instagramの方ももしよければ当ページプロフィールからフォローしていただけると嬉しいです!自身のモチベーションにつながります!

1つ補足としては、濃厚な甘さ(特にチョコレート味系)のプロテインで作ると、ベリーとの相性が良く、とてもおいしいです!また、トッピングにバナナを加えても良いかもしれません。

作り方の一例を紹介しましたが、その他にも様々な作り方はあります!

もともと味が付いていない食べ物なので、アレンジがとても利きそうです!

いろいろ試してみて、良いな!と思った作り方は順次アップロードしていきたいなと思っています。

まとめ

オートミールは栄養的にもコスト的にも優秀!作り方も簡単で無限の可能性を秘めている!

オートミール万歳!

そしてずぼら万歳!!

マスルキン

当ブログ管理人のマスルキンです。

高専電気系学科に5年間在籍。卒業後は専攻科に進学し現在に至る。

生まれつき聴覚障害があり
補聴器の使用、コミュニケーションでは読唇や手話などを用いています。

当ブログでは
・プログラミング・研究関係の備忘録
・趣味(筋トレ、カメラ、プラモデル、etc...)
・自身の日常
などを自由気ままに皆様に発信いたします。

記事が皆様のお役に立てば幸いです。

マスルキンをフォローする
日常 筋トレ 趣味
スポンサーリンク
マスルキンをフォローする
マスルキンの部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました